レオパレスパワー
  
  
News&Topics

2011年3月に発生した東日本震災により、日本のエネルギー供給、特に電力供給の逼迫は、日本全体の問題としてクローズアップされることになりました。その中で再生可能エネルギーの普及促進は、エネルギー供給の観点からも地球温暖化対策としての二酸化炭素排出削減の観点からも、非常に重要な課題となっており、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」など、国を挙げて推進している状況にあります。

このような状況を踏まえ、レオパレス21ではいち早く太陽光発電に取り組み、2015年9月末現在で7,000棟を超えるアパート屋根への太陽光発電システムの設置を行ってまいりました。当社はこれまでレオパレス21が行ってきた太陽光発電の経験や実績を踏まえ、更なる再生可能エネルギーの普及促進による社会貢献を図るために設立されました。

太陽光発電に関しましては、発電に与える各種気象条件や発電システムの効率化等、まだまだ研究開発余地のある分野です。当社としましては、再生可能エネルギーの普及促進に努めるとともに、再生可能エネルギーの今後の発展に向けた各種実証実験等にも積極的に取り組み、日本ひいては世界の再生可能エネルギー産業の発展に貢献していきたいと考えております。

代表取締役社長 蘆田茂

 

News&Topics
SunSun通信 SunSun通信vol02SunSun通信vol01